復活の端書

良いこと良いことよく聞きなさい
愛は消えてもいいのです
嘘になってもいいのです
破き捨ててもいいのです
涙が出なくていいのです
笑えなくてもいいのです

ただし、忘れてはいけません
愛が死ぬのは見せかけだけだと
嘘になるのは見てくれだけだと
破き捨てても見えないだけだと
涙が出ないは見せしめだけだと
笑えないのは見せないだけだと

だから良いですかよく聞きなさい
失うことを畏れないで
傷ついたままはしゃいでみせて
人を壊して裏切って
エゴのためだけ走ってみせて
欲望のために消えていくのは
そのままのことだと考えてみて

仮定しよう
あなたは全てを失うだろう
仮定しよう
あなたは誰をも失うだろう
美しさも純粋も愛も
何もかもをも失うだろう
心もなにもない世界に生きて
恋も愛も友情も
お金も誉れも成功も
何もかもをも失って
微かな望みの恋がひとつ
すでに砕けて消えているなら

それで
貴女は何を畏れるというの

それで
貴女は何が悲しいというの
嬉しいというの欲しいというの

仮に誰かの心が欲しくなり
それが手に入らなくなったとき
覚えておきなさい
何も恐がらなくていいということ

消滅はない
残念だけど
消滅はない

死ぬことは
心が苦しくなることではない

だから消滅はある
残念だけど
消滅はある
必ずある
全てはなくなる
欲しいものはなくなる
いらないものは消えない
思い通りにしかならない

消滅はない
残念だけど
消滅はあるから
消滅はない

概念はすべて存在するし
概念はすべていつかは消える
あなたは消える
あなたはいつまでも生きられない
魂はある
魂は永遠だからいつまでもはない
全ては失くなる
全ては失う

想像する全ての苦しみを貴女は味わう
創造する全ての悲しみを貴女は味わう

貴女の一番大切なものは
必ず消滅する
大切な貴女自身もこれまでの努力も
全ては消滅する

それは悲しい
居た堪れない
けれどどうでもいいし
考えない理由などない
考えない人などいないし
考えない人にも幸福はない

花は咲かない
だけど咲く
咲いてないところには咲いてない
黒板には何も書いてない

さぁなんて書く

アーメンアーメンうるさい豚共
神を知らない人などいるのか

とりあえず私はそう書いた
[PR]
by ren_with_parfait | 2017-05-18 20:00 | | Comments(0)