どうして行けばいいのだろう……

今、腐ってしまいそうな自分と戦っている。

腐ってしまいそうな自分とは……

仕事もせず……趣味も捗らず……
始めた勉強も頓挫し……心の純粋さも失うこと……

「病気は8割治りました」
という言葉には主治医もカウンセラーさんも同意している。

確かに病気はよくなった。
後は元々の心の弱さだと思っている。

今日、思い立って就労支援に電話をした。
介護一本で求職すると決めていたけど、
やっぱり10年の仕事のブランクを考えると、
作業所発進が妥当かもしれない。

そもそもこんなに、気が気じゃないのは、
恋愛をしてしまったからだ、
6年間、未練に縋り、生きてきた私の、心を蹴破って入ってきて、
散々思わせぶりな会話をしたのに、突如いなくなり、
また突如帰ってきて、些細な一言でまた突如いなくなった。

山口県の子……。

無理なのは分かっている。
俺にはそんな遠距離をやりこなす経済力はない。
仕事に就くのにも時間がかかる。
大学を出るのにも時間がかかる。

今、恋なんて出来る状態じゃないし、
それは、終わってしまったようなもの。

けれど急に新しい風が吹くようになって、
生活のバランスが変わって、
そのために頑張ろうと思っていた自分が、

今では何もかもが虚しい……。

勉強することも詩を書くことも体のいい現実逃避に思えて、
でも自分にはそれ以外何もなくって。

ごく一部の限られた才能のある人になりたかった……。

成功の中で苦悩したかった……。

どんなに頑張っても手に入らない幸せを知りながら、
それよりもっと身の丈に合ったことのために汗を流す。

それしか、出来ることはないと分かっているけど。

人生は残酷だ……こんなに歳をとってしまった……。
もう一度、あの子に会ったらなんて言われるだろう。
31歳になったあの子は、こんな俺のことを何て言うのだろう。

顔も、声も、忘れてしまった。

アイデンティティは達成したと思っていたけど、
まだそれすら途中みたいだ。

「私はこれだ、これが私だ」という安定感を、
今の自分の中には見つけられない。

見つけられても、それは凄く寂しいもので、
ただひたすら寡黙に身の丈に合うことをするだけの日々で。

私は悔しくて苛立ってるんだと思う。

こんなに女性にコケにされ、ないがしろに扱われたことはない。
私にだって不満は沢山ある。
聴いてもらいたいことだって沢山ある。
なのに……また急にいなくなってしまった。

今度は、いいものじゃなく、くすぶりを私の心に残して。

何を想い頑張ればいいだろう。

創造的な人生だ。

創造的な人生……
価値を産み出す人生……
産みの苦しみと、それに伴う努力で満たされた人生……

それが叶うのなら、それに手を伸ばしたい。

恋愛は、きちんと正職に就くまではもうしない。
繋がれていた昔の彼女との鎖は絶たれてしまって、
今はもう、飼い主を失くした野良犬のようだ。

ただ吠える、ただ吠えるのだけど、
その吠える声が虚しく響くばかりで、
誰も迎えには来てくれない、
誰もこの咆哮を快くは思ってくれていない。

だから、美しく、
ただ、美しく全てを創造していけたら。

今日はもうヤケだ。
買ったCD4枚を聴いて、小説を読んだ後で勉強しよう。

俺にはまだ残されていますか……
生きたい人生を生きる時間が……
原石が……

さらば、さらば、さらば、
なんでこんなにも恋は穢れていくのか。

私はただ愛したいだけ、愛されたいだけ。
そのために頑張ることは……もうしたくない……



[PR]
by ren_with_parfait | 2017-11-09 14:46 | 暗い日記 | Comments(0)