2016年 03月 19日 ( 2 )

命あることに感謝。

命あることに感謝。
そして、命を無為にしていることに、反省。

1週間くらいブログ更新しませんでした。
転院の件で少し精神的に不安定になっていたのと、
体調不良が重なったり、友達が長期間遊びにきたり、
あちこちから誘って頂いてちょっと大立ち回りして疲れたり。

これじゃダメだなー。
勉強も少ししか進んでいないし、
やっぱり楽な方に流されているし。

成功はしたくないけれど、
生きてこられたことには恩があって、
それに感謝して私も何かをしたい。

だいぶ歳をとったとはいえ、まだ今年で30。
勝負をかけるのは当然でも

「今更、取り戻せるものなんてない」
…なんて悟ったようなことを言うには、若造だ。

何が自分に出来るのか、
病気を本当に克服するのは、いつなのか、
それは今も見えないけれど、

本年の抱負
「大学・音楽・詩と小説」
これについては絶対に「やりました」と言えるようにしたい。

そのために生活習慣や、
生活を滑らかに行えるようにするための、
ケジメなんかが必要なると思う。

ネガティブなことを言うとキリない。
大事なのは、私にはまだまだ可能性があるから、
それを腐らせない、最大限引き出すための工夫をすること。

そしてお世話になった人に
「よかったね!」と言ってもらえるように、
必死に頑張ること。

c0343734_21463073.jpg

xMindというソフトで書いたマインドマップ。
久しぶりにマインドマップを書いたら、色々と整理がついた。
シンプルなことだと思わされた。
自分に出来る範囲のことをきちんとわかって、
1日何が出来るか、1週間、1ヶ月、3ヶ月で何が出来るか。
半年、1年で何が出来るか。
そこを冷静に見極めて、それを最優先する。
その中で……大切な仲間に流されるのではなくて、
甘えるのではなくて。

自分が頑張ったことが、
また友達のためになるようなサイクルを作りたい。

私は自分が何も出来ていないと責めるけど、
責めるべきなのはそこじゃない。
出来ることを把握していないこと、
把握せず自分に重荷を背負合わせて、
それがいっこうに進まないと嘆くこと。

そのままじゃ死んじゃうよ、
と、自分に言いたくなりました。

だから……。
今は「自分にここまでは出来る、続けられる」
という自信をつけていきたいな。

思ってみれば、
「朝起きて、布団を片付けて、掃き掃除して、シャワーを浴びて、パフェの散歩に行く」
というのが苦しくなくなるまでに、
時間がかかったけど、今ではそっちのほうが普通になった。

そんな様に、生活のベースを作ることが大事かなって。

ああ、本当に生きるというのは、
いつどんな時も気が抜けないもので、恐ろしいです。

まぐまぐ。




[PR]
by ren_with_parfait | 2016-03-19 22:32 | 日記 | Comments(2)

幸せの国

さぁみんな、幸せの国へ帰ろう
何も遠くに出かけなくても
つい今しがたの数年を
数えて探して見違えたように
見つめれば
さぁみんな、幸せの国へ帰れるよ

例えばさ、目の前の暗闇は
見えないだけだと思えばいいんだ
死ぬまで見えることがなくても
見えないでも構わないと思えるなら
それは暗くてもいいんだよ
懐中電灯で照らすのがこわいなら
見ぬふりをしてお天道様に任せよう

幾ばくかの幸せが
確かにほしいに違いない
ギスギスしていく心には
絶望の影がまとわりつくし
枯れても落ちる涙には
晴れた後の渇きがあるから

私たちが食べて寝て
色んなことをして
自分に満足なんか出来なくても
帰るところがあればいい
そこが幸せの国だよ
ずっと大切にしていたものを
投げ出さないで
それが幸せへの鍵だよ
幸せの国は安全だから
恐れることなく朝起きて
焦ることなく動きだそう
今まで僕らを動かしてきた
大切なものと一緒なら

また帰ってこれる、疲れた後に
また帰ってこれる、楽園に
[PR]
by ren_with_parfait | 2016-03-19 21:25 | | Comments(0)