2017年 12月 05日 ( 2 )

愛されたいし愛したい

愛されたい
愛してならない
愛してる

例えばあなたが浮き船揺られ
岩に衝突したとしよう
その衝突に愛はある
希望は確かにそこにある
なぜならあなたが進んだ路に
事件が起きて愛されてる

そっと寂しく呟かないで
いつもの威勢を思い起こして
僕の心の頼みの綱は
今はあなたの手のひらの内

愛されたい
愛していたい
愛してる

言葉は小さく虚空を舞って
やがてあなたの元へ着く
失いを恐れ手を切り落とすなら
僕は新たな義手をあげよう
プレゼントしよう

不条理描く君のため
波風立てずに用意しよう

愛したい
愛せはしない
愛してる

やがて愛とは哀にて変わり
君を哀しくさせるのだけれど

ここは自由だ思い描こう

例えばあなたが知りすぎた答えを抱き
え     知らない物語を生きて飽
に               い
よ      「夢」      た
なとしてもだ僕にこうしてうつつに
いあなたの答えは……
       取り合うのには十分すぎるから
不都合ならば り      年
       よ身のそる知幸不
  せ寄き抱心せ      実
    ラ         咲
    き  「愛」    
    ラ      いれて熟
を声いた輝      く
柔          過
らかな微熱抱いて直ぐ過去から笑ってはしゃいでね


[PR]
by ren_with_parfait | 2017-12-05 23:12 | | Comments(0)

「殺害」

忘れられない
忘れたい
矛盾な気持ちが
蔓延る夜に
あなたの首を
発見しました。

忘れられない
忘れたい
自然な気持ちが
吹き飛ぶほどに
あなたの首を
噛みちぎるのです。

ポタポタ落ちる肉片に
餌付く体温殊更に
優しさ添えてはオードブル
ヤブ医者もどきのメスで切る
性別不明で生きている
あなたの首を噛みちぎる。
転がる目玉を飲み込んで。
舌先切っては花をさし。
「どうか栄養にしてごらん」
微笑みこんどはひたい切り
頬を吐いては切り戻す
口紅引いては塗り直し
髪の毛束ねてきよ水浮かぶ
耳は自由に加工して

首はひとりで歩きだす
首はひとりで歩きだす
ほうらあなたの心だよ
心のままのあなただよ
忘れられないそのままの
美観、美麗で淡麗な
あなたの全てを愛してる。

そんな夜だよどうしよう?

☆-★-☆-★-☆-★

「蘇生」

居た堪れない
居られない
僕の居場所は
この世になくて
あなたの骸を
発見しました。

居た堪れない
報われない
痛い姿が
眼に刺さり
あなたの骸を
抱き上げるのです。

自然に身体が動くのです。
犯人痕跡残してた。
解体新書の文庫です。
ヤブ医者もどきで縫合を。
性別不明なはずがない。
あなたの首を拾い上げ。
転がる目玉を取り出した。
舌先結んで「喋れたね」
「どうか綺麗に笑ってごらん」
切られたひたいを指なぞり
吐かれた頬を取り出した
口紅拭って自然にしたら
きよ水浮かぶ髪の毛集め
耳はボンドで元どおり

だけど
首はひとりで歩きだす
首はひとりで歩きだす
ほうらあなたの夜更けだよ
明け方までに生き返る
そんな事して恥ずかしくないの?
美観、美麗で淡麗な
あなたの全ては蘇生した。

そんな朝には何食べよう?


[PR]
by ren_with_parfait | 2017-12-05 21:40 | 二部構成の詩 | Comments(0)