Eight.

心なくした草花よ
私の心 ほどなく咲いた
雨に打たれず 光に咲いた
闇に惹かれず 優しく咲いた
まるで忘却 まるで憂鬱
まさにけだるく 愛おしさがない

大嫌い 大嫌い
自分嫌いで 大嫌い

指を開いて 耳を開いて
切りとる日々にも戻れない

大切ココロを見失い
くろりぼんが結べない
どこにも逝けない優しさ
まるでまどろむ醜悪に
移ると共に季節は堕ちる

幸せなどあまりに自分勝手で
それを受けとめて生きることは
苦しいことばかり
夜に歩んで昼に笑えば
夕焼けを常とし 朝焼けを覚えず
土に還らず 記憶に残らず
それを望むひとのなんとも儚きことは
美学と捉えるには悲しすぎて
ココロは全て? イノチは全て?
やがては消えて それを受け入れ

私の知りたいことは
コトバ探しの奥の色
暗いだけ 明るいだけ
あまりに単純で 幻色に輝いた
コトバ探しの8番目
[PR]
# by ren_with_parfait | 2015-04-24 20:38 | | Comments(0)

真紅の瞳を宿した龍は
己が悲痛を受けとめて宿り木に横たわる
酷いほどの力が彼を締め上げ
彼は憎まれなかった時に想いを馳せるも
あまりに虚しくそれ故の痛み故に
讃えられてしまうことを恨むだろう

龍が染め上げる血の海は
静まりかえった歴史の中を
彷徨うかのようにして人の前を過る

さえずる音が穏やかな空に染まる明け方
彼らは知ってしまった
消えゆく先の安らぎを

私達が言葉を並べ探したてても
いくらその智能をかざそうとも
安堵にのまれて安らぎにすがり
今を求めてしがみつく私達には

感じることしか出来ないのだ

それがわかった時には人は人でなくなり
再淘汰は未だ小さな中で
ないと信じきれない人達の中で
ささやかな幸せを宿し
私達に与え続け奪うだろう

どうして
「ない」を確かめられるのか
しかし「ある」と「ない」の真ん中に
私達は生きることを拒むから
その愚かさが故にこれからも
この私などは苦しんで

すすり泣くように愛したり
白けたように裏切るのだ
まるでそれが朝焼けのようで
そして夕暮れである

それが嘘というものだ
[PR]
# by ren_with_parfait | 2015-04-24 05:02 | | Comments(0)

厳しいことを言うようだが、私はまた自分でやると決めたことを見失っているようだ。
私はもう若くはない、変わるためには強い意志が必要だ。
建前を口にして、本音が塞がれるのは、建前(やると決めたこと)に責任感を持っていないからだ。
楽な方に流されて、みだりに信念を裏切るなら、私が生きていることにどれほどの意味があるだろう。

今、役所に障害者手帳をとりにいった。
buzzauxさん、えらーさんと連絡をとり、萩さんとの待ち合わせに急きょYuch師匠も合流することになった。
私は何かが間違った気がする。
自分という存在が世界にとって「だるい」のだ、この瞳は生きて捉えているか。
生かされてる事象を。

今日は遊戯王カードだ。
このブログを上げる頃には、もう萩さんとYuch師匠と合流しているだろう。
努力が出来ないのなら未来なんてない、気持ちいい対人関係も人生もない。
大丈夫か?しっかりしろ。

これから診察だ。
帰ったら植物が芽を出しているといいのだけれど。
土が乾くのがやたら早いな……。

食欲がないのは、生きていないからだろう。
恥ずかしい奴だ、私は。
悔しがらないといけない、最善を尽くせないことを心から「悔しい」と男泣きをするようでなくて、どうして未来など信じられる?

悔しい、悔しい、悔しい。
こんな、空っぽの人生を溺れながら過ごしていることが悔しい。

どうやら自分だけが生きていると私は思っているようだ。
自分以外の人は自分の生きるために存在している程度の感覚。
こんな幼稚なことで、どうして夢を追えるのだ?
幻に縋るならとことん最後までやり通せ、こんなことで、誰に顔向けが出来るんだ。

放送大学と作業所だ。
面接授業の申し込み明日じゃなかったか?帰ったらすぐ調べよう。
犬の世話、植物の世話も責任だ。
私が育てると決めた者を、やり通さずに、どうして、未来に我が子など居るんだ?

楽器の練習はえらーさんと約束したじゃないか。
最善を尽くせ、終わるぞ、何もかも!
これ以上自分自身に醜態を許していたら、何にもならない、無駄なものは無駄なんだ。
私は変わりたいんだよ。
変わりたいじゃないだろ、変われよ。

----------

今、「死人は二度と蘇らない/ロウ・ファウスト」を読んでいるが、中々面白い。海外文学はやはりいいな。
昨日起きると気に「確かに借金はやられました」という声が聴こえて目が覚めたことを思い出した。

ひとつ、思い当たるフシがある。
亡くなった父の名義で、片親繋がりの兄宛の弁護士事務所からの通告が来ている。そして「転送不要」と、書いてあるのだ。一昨年法律を勉強する機会があったが、到底戦えるほどの知識はない。
やらなきゃ、やられる。
少し友達と会う時間を削って、教材の消化に充てよう。
身の回りの人にも相談しておいたほうがいい、あの兄は何をするかわからない。
穏便に、波風立てずに備えよう。

------------

カードパーティ終了。
Yuch師匠からこれもらた!
c0343734_45447.jpg

パーティ風景。
c0343734_45426.jpg

[PR]
# by ren_with_parfait | 2015-04-23 14:02 | 日記 | Comments(0)

一夜

ハレルヤ 愛しているよ
君の全てが僕を生かしているんだ
そのおかげで僕は幸せさ
夢でだって幸せ

脳内を駆け巡るよ
君との記憶が 鼓動を宿し
啜り泣く愛して愛された日々
ああ グチャグチャにしてくれ
ハレルヤ もう一度
会いたくて
その力強い弱さ
儚くない哀しさ

ハレルヤ 愛しているよ
世界の全てが君と繋がっているんだ
それを嘆きはしないよ
嘘だって触れたい

糸を繋げないかな?
伝言みたいなものさ 戻れないのに
しがみつく幻が僕に全てをくれる
偽善者達は自分のおかげにしたがるが
ねぇ 君は僕を見ていたね
ハレルヤ 嘘じゃない
その消えるともしれない強かさ
悪どい美しさを

僕以上に知れる人は居ましたか?
その合否はどちらでもいいのだよ

はやく殺せ

と言ったことを後悔しても遅い
今の僕はとても素直だよ
ハレルヤ 主に誓ってでも

あなたを奪いにいくだろう
たとえ

それが
私の知らないあなたで
あなたといたときのほうが
私があなたを知っていたなどと

想い出の重荷を知らず
あなたさえ
そんな詭弁を述べる愚か者でも

あなたは僕に責任があるし
僕はあなたに責任があるから

だから会えないんだね
小さな命だと認められるほど
僕はまだ大人じゃないから

ハレルヤ
君を遮る逆光を壊したい

ハレルヤ ハレルヤ ハレルヤ
なぜ哀しそうなんだ
ハレルヤ ハレルヤ ハレルヤ
なぜ幸せでないんですか
ハレルヤ……
[PR]
# by ren_with_parfait | 2015-04-23 02:15 | | Comments(0)

確かにやられた借金は

「確かにやられた借金は」
そんな言葉で目が覚めた。
最近不眠が続いていて、今日はカウンセリングから帰ると疲れきって爆睡した。
とても美しい夢を見ていた気がするのだけど、思い出せない。
何か楽器と恋に関係した、とても美しいストーリーだった。
前世とか、天国とか、そんなものがあるなら、そういう世界の中、来世かもしれないし、パラレルワールドかもしれない。
起きるとすぐにパフェが上に上がってきた、パフェも夢を見ていたのかな…?

ふと、思ったことがある。
最初にお付き合いした女性(15〜17)は、前世で飼い犬だったのではないかと、失礼な話しだが、あの従順さと懐かしさは、はじめてのものではないし、パフェと一緒にいて、何か似たものを感じる。

私は5年お付き合いした女性のことずっと思っている。(20〜25)、彼女こそ運命の人だったという確証は日に日に強まり、彼女の幻と共に死ぬことは今となっては誉れだ。
彼女ともまた、初めて会った気はしない。

私は時々思うことがある。
生命の起源がひとつなら、皆記憶を共有しているのではないかと。
難しいことはわからないけど、カウンセリングで少し心が開いたのだろう、本当に美しい夢だった。

無意識が覚えていられることを信じたい。

パフェに、よく、「来世があるならまた会おうね。パフェのこと、忘れないから」と話しかけることがあるから、こんな風に縁が出来ていくのかと考えるのはオカルトか?

否、日常生活だって似たように縁を作っているのだ。

美しい夢だった、本当に、美しい、美しい夢。
「確かにやられた借金は」
という言葉で目が覚めたのは恐ろしいが、起きると虹色のプリズムが見えた。

しかし、完全に深夜に覚醒してしまったな。
c0343734_0174718.jpg
↑今日借りた本。
とにかく頑張ろう。
まぐまぐ。
[PR]
# by ren_with_parfait | 2015-04-23 00:02 | 日記 | Comments(0)