子犬のワルツ

いつも跳ねてる子犬のワルツ
彼女は老犬それでも子犬

私を癒すは子犬のワルツ
彼女は老いても宝物

子犬にワルツが飛んできた
いついつまでも一緒にいこう

子犬に願いを託された
例えいつかは別れるとしても

彼女が跳ねては私に語る
お兄ちゃんには
これがいいと思うの
あれがいいと思うの

そうして歌って踊って跳ねる
そしたら何が変わるんだろうね
子犬のままに彼女は答える

そしたら楽しいし
ごはんもらえると思うの
そしなら辛くないし
お兄ちゃんは幸せだと思うの

彼女が歌う子犬のワルツ
みんなが助けようとしているよ
お兄ちゃんお兄ちゃん
声が聴こえる
みんなが心配しているよ
そんな暗いところにいないで
寒いと思うの
寂しいと思うの
お兄ちゃんの幸せは
こうだと思うの
だから出てきて私と遊ぼう
そしたらご飯がもらえると思うの

ご飯がもらえたら
お兄ちゃんは安心して眠れると思うの

お兄ちゃんの本当の幸せは
絶対にあると思うの

そうして心で歌っては
私に語りかけてくる
彼女は老犬それでも子犬

子犬のワルツを歌ってる

お兄ちゃん
お兄ちゃん
声が聴こえる
ご飯がほしいと思うの!

[PR]
by ren_with_parfait | 2017-02-03 20:04 | | Comments(0)