冷視は知ってる

時間が止まっているんだよ
壊れたレコードみたいに見える
冷たい視線を浴びるのは
忘れられずに抱きしめてるから
あなた自身を、わたし自身を

時間が壊れているんだよ
割れた砂時計を拾ってる
呆れた声で微笑まれるのは
忘れて誇りを見つけてほしくて
あなた自身を、わたし自身を

慕情を大事に扱うためには
大切なものを捨てなきゃいけない
何かに真摯に向き合うためには
プライドの意味間違えないで
あなた自身を、わたし自身を

人が冷笑しながら微笑む
それはあなたに気づいているから
その表情にわたしはたじろぐ
わたしが見えていないから
自分が何だか分かってないから

苦しみのなかに身を置いて
恋にたむけて愛をつらぬき
いつしか壊れた砂時計
もう使えないレコードテーブル

どうしたら
好きな人を好きでいれるまま
好きな気持ちを忘れられるだろう

どうしたら
好きな人をまだ好きなのだと
心の底から思えるのだろう

恋にとっての自分の姿は
何を理想に生きている
自分にとっての愛の理想は
どんな姿で生きている

Crash Trush Needful

愛の誇りはすぐに凍てつく壊れ物

Crurh Trush Needful

愛は不滅でなくなったとしても存在している
はずであるのに……
[PR]
by ren_with_parfait | 2017-03-17 18:14 | | Comments(0)