意味のあることだけをする

そう告げてはじまった2017年が半分来た。
早いです。

TwitterのようにBlogに呟くのも良くないかもしれないけど、
書き留めておきたかった。

私の一生に欠かせないこと、残された時間。

それを考えると、余計なことはしていられない気がしてきた。

生半可な気持ちで通用する世界なんてない。

・心理学
・文芸
・音楽

私にはこれさえあればいい、逆をいうと、
これだけは、捨てていくことが出来ないんだと思う。

どこまでもこのために生きていかないと、
死ぬまでに、自分が欲するようなところへ辿りつけるはずがないと思う。

2017年も半分まで来たけど、私の生涯も半分まで来た。

時間はあるけれど、あっという間に過ぎる。

それに、私の目標は高い。
心理学であれば臨床心理士になることであるし(元々は精神科医になりたかった)、
文芸であれば作家になることであるし、
音楽であればアーティストと同じだけの価値を産みだすことだ。

心理学の領域はとても幅が広いということが分かってきて、
臨床心理学以外の分野も学ばないと、専門性が身につかない。
そのために読む必要のある文献は何千冊もある。

文芸と音楽は、15際の時にはすでに心にあったことだ。

文学も幅が広い、活躍の場も分野も、かける時間も、読むべき本も、すべて。
文章力を鍛えるための訓練も、すべて。
一生かかっても文芸で何かに到達するなんてのは途方のないことだ。

音楽で、アーティストと同じ価値を産みだすのは、
要するに、趣味で音楽をやるアーティストを目指すことに他ならない。
アマチュアのアーティストになるということだ。
楽器の練習も、音楽の理論も、何もかもが途方もない。

心理学・文学・音楽、そのどれも私が諦める日は多分来ないと思っている。
いや、諦めたら私の生涯は決して完成しないと思う。

でも、他のことは切って捨てられる。

これだけは残る、心理学・文芸・音楽だけは。

だから、多分私にとって仕事というのは、
自分の経験として、心理学・文芸・音楽に、
有利に働くものをただ選択していけばいいのだと思う。

仕事に就くためだけに、膨大な勉強をして資格をとるようなことは、
多分私の生涯にとって必要のないことだと思う。

とりたい資格はある、ITとか法律とか。
でもそれは私が専門にしたいことじゃない。

役に立つと思う、楽しいと思う、
仕事に出来たら嬉しいと思う、けど、そんな時間はないと思う。

だから、苦労人になるかもしれないけど、
自分が心からやりたいことだけのために、
職業はそのために役立ちそうなもの、膨大な勉強を必要としないものから、
必要に迫られ、選んでいくしかないような気がしてきている。

いくら削ぎ落しても削ぎ落しても、
気持ちは膨らんでいってしまう、悪い癖だ。

でも、限界まで諦めても、諦めきれないことがある。

貧しくてもいい、可能性に乏しくてもいい、無謀に思えてもいい、
お前には無理だと言われてもいい、
けれど「いい歳なのに何やっているの」と言われない程度のメンツさえ保てるなら、
後は何やったっていいと思っているし、
こんなの、誰にも理解されなくたっていいと思っている。

私は死ぬ。
あと30年もすれば間違いなく死ぬ。
それまでにしたいことは、
心の底の、どんな底を掘ってみたって、
どうしてもなくなりはしない。

ぜんぶ、大変な作業。
ぜんぶ、途方もない作業。
ぜんぶ、どこまでやるかというのは無限大。

毎日、絶望して、自分が嫌になって、
苦しんで、自分を情けなく思って、その繰り返し、
繰り返し繰り返し嫌になって嫌になって嫌になって、
それを続けないと達成できないことだというのは想像がつく。

そう、しかも想像がつく程度にしか、
これまでの生涯で進んでいない。
じゃあ、諦めたら、もういいじゃん、諦めちゃいなよ。

と言われそう。

私はそういう言葉に負けたくない。
そういう言葉に負けるのは何の意味もないと思うから。

人に言われたことをやって、やれるのか、といったらやれやしない、
自分で心の底からしたいことしか、やっぱり出来ない。

それ以外のことは全部捨てて、
自分のしたいことの中でそれ以外のことを全部実現するくらいじゃないと、
本当の意味の結果なんてない。

自分の専門を行きたい、苦労人になってもそうしたい。
短い生涯を人の目だけを気にして生きたくない、
いや、人の目を変えてやるんだ、大人なところは大人になって、
子供なところは子供のままで、やることをやって……。

だから、そうしよう。
ふわふわしていたらいけない。

コレだ、ふわふわしていたらいけない。
地に足をつけなきゃいけない。

コレだ。
それが心理学・文芸・音楽で、
私はそのためにやっている、
と、自分自身で肯定出来るようでありたい、
自分を肯定しながら、常に否定できるようでありたい。
どんな強い否定にも、更に強い肯定で返し、
どんな強い肯定にも、更に強い否定で励めるようでありたい。

それが私が選ぶであろう生き方、
今、見えている理想の自分の在り方、
大変だけど、励んでいきたい。

明日もいい日になりますように。

祈りを込めて。

ぐみぐみ。

[PR]
Commented by white-march at 2017-06-02 17:20
恋くん こんにちは♪

東京は暑いのかな?勉強も大変だと思うけど、根詰めないで
たまには気分転換して、パフェちゃんのんびりしてね(*^-^*)

ライラックね、東京でも育つみたいよ!
背丈の低い姫ライラックっていうのがイイみたい☆
Commented by ren_with_parfait at 2017-06-03 03:11
あこさんこんばんは♪

東京は暑くなってきました。
勉強はほとんど缶詰めですか、
勉強したことは実生活に生きていて、
勉強の喜びも同時に感じています。

でもたまには息抜きしなきゃね(*´∇`)ノ♪

ライラック、育ててみようかな〜、
姫ライラック、調べてみる☆
あこさんどうもありがとうきび!((*´∀`*))
by ren_with_parfait | 2017-06-01 17:25 | ぶつくさ | Comments(2)