瞬間

終りはいつも、笑顔がいいね
生きとし生ける愚かな人よ
それは誰かの話しじゃないよ
弾みで飛んでく手毬みたいに
地球はみんなが手にもって
みんながその手で飛ばしてく

始まりいつも、笑顔がいいね
生きとし生ける悩める人よ
それは誰かの話しじゃないよ
浅はかなのはいつもその人
弾みで飛んでく手毬みたいに
地球はみんなが回し合わせて
みんなの指からひとりの指へ

優しい、嬉しい、ほんわかするね
辛くて、酷くて、うんざりするね

だけど地球もキラキラ星も
流星群も太陽も
色んな形の月の瞬き
花火に川のせせらぎに
土のうねりにびゅうびゅう風に
あなたが欲した言葉があって
あなたが欲しただけしかなくて
水彩絵の具の雨が降っても
へっちゃら強いあなたです

そういえばこの星もこの銀河も
宇宙の始まり終わりもすべて
そこから見たらあなたのもので
ほんとに見えたらあなたのもので
けどそれはただ当たり前だと思ってた——

なんにも手に入らなかった
なんにも価値がなかったそれはね
あなたが全てであったから
そこで観測しているそのものすべてが
あなたを映しているからなんだね

だから美しい人に出逢ったり
美しい花に見惚れたり
すばらしい命があるのなら
ただそれを喜べるとき
それはただあなたの心の映した世界で
遠い未来を見るよりも
儚い過去を想うより
この瞬間に見つけたものが
この瞬間のあなただと知り
いついつまでも、愛せる気持ちでいれたらね
ただいついつまでも、あなたは輝くそのものに
[PR]
by ren_with_parfait | 2017-07-09 18:27 | | Comments(0)