自意識過剰

僕に        許して
君を        許して
直ぐに      行くから
最後に      くちづけ
けれども     来ないで
近くに      居ないで

     消えた 
今    純愛を    願い
     叫べは

唱えた願いは
        泡のような数の
     風船に
     ↑↑↑
   茨の冠刺さっても

嘆きは何もかもを愛してしまった
解放式のぜんぶを壊してしまった

罪状を
    君の
       首に
          かけた

好きも嫌いもありはせぬから
  い  り  か  ん
  に  が  い  ま
  な  と  は  ん
  れ  う  今  と
  ぬ  と  夜  し

遂にこそもう今はただ

ほろ
↓ ほろ
自 ↓ 滅ぶ
  意 ↓ この
    識 ↓ 風船
      過 ↓ にて
        剰 ↓
          だ
↑ 当
愛 ↑ に
  し ↑ 過
    て  剰
      な ↑ だ
        い ↑
          の

[PR]
by ren_with_parfait | 2018-08-28 02:45 | | Comments(0)