人気ブログランキング |

2016年 08月 01日 ( 1 )

月日の解き明かし

解き明かそう、神の中の悪を
見限ろう、悪の中の善を

漆黒の空に昇る月
彼女に騙されるはいともたやすい

晴天に煌めく太陽光線
彼を崇めることはいともたやすい

されど旧支配的は晴れ空のもと
暮らすに我らは知恵をつけすぎ

常識は深刻な雲行きを示し
雨上がりと雨下がりの区別すら
つかない侭に恵みを乞うのだ

君の中の悪はまさに善
良かれとしたことはまさに悪
そうして運んだことならば
二度や三度で済まされまい

それを全能者はもうすでに
心の泉に落としているのだ

つまりはこうだ
悪魔というのは
独善を追求しまさに煌めく宝石だ
彼らがみた真実を
愛して止まない答えの例えは
彼らのつかさが知らせているのだ

それは人を聖者へと押し上げるときに
大きな壁とし立ち上がる

まさに神は善と知りながら
悪の計らいをたしなめているのだ

太陽を見てよしとされ
月を見てまたよしとされた
星は子孫の数とも言われる

その解き明かしならこういうことだ

あなたがすべての生き物を
無機物を、役割を、成り立ちを
幸せに感じそれが心であるときに

あなたはまさに晴れているのだ
しかしそれは、空のもとでは小さくて
月夜を守る星々と
それをかき消す太陽よりも
後にあったと言わざるを得ない

故にそれを恍惚と差別し
酩酊と呼ぶ

しかし神の中の悪というのは
ないと信じることがバカバカしいのだ
神の心は人の心に非ずして
計らいにして私たちに与えてくれている

私たちに気がつくことが出来るのは
人に感謝する以上に感謝を捧げ
より姿勢を低くし仰ぎみること

人間たちはこう言うね
悪は悪、悪いものは悪い
循環論で解き明かそう
何を基準に悪いとしている

闇が続けば我らは凍え
昼が続けば我らは衰え

善の中に悪がないなんて
愛の中に悪がないなんて

悪の中にひたむきな優しさがないなんて
誰も許したことがないのですね
あなたは出来たつもりでいても
それはフォアクロージャーの思想です

危機に瀕して死にかけてでも
成したい人には勝てません
犠牲を払い敵に祈りて
辛い道のり歩いてはじめて

神はこう仰るでしょう
あなたは恵まれた人であると

月日がなくては眼は見えず
奪われたなら直ぐでありたい

あなたと私を隔てるものは
最初にないと気づいているのは
今は何億人を超えるでしょう

2016.08.01
by ren_with_parfait | 2016-08-01 19:51 |