2018年 05月 09日 ( 2 )

分裂

「暴走」

再び私に命が宿った
命が宿って分裂はじめた
それは暴走をはじめた
また何かを壊しはじめた
あなたの首筋噛みつきはじめた
両目を潰せるフォークを探した
何かが中から消えてく落とした
何も知らずに追わずに諭した
運命論が世界を壊した
認知を壊してつぶさに離した
その日に私は命を宿した
命が宿って分裂はじめた
私は死ぬまで生きるをはじめた
あなたの精神私に宿した

「穏当」

私の命はひとつだけ
もしも命がふたつなら
この分裂も構わない
しかしあなたは望むのか
その血のために壊れては
また繰り返し生まれては
あなたに帰ってくることを
望まぬ命は幻に
まだ恋をしてうとうとと
寝たり起きたり行ったり来たり
出たり入ったり逝ったらバタリ
最後のいのちを何に使う
僕は素晴らしき命に使う
この素晴らしき人生に
裏を返せば夜空は還る
翻しただけ羽化してく
心は今も愛だけ求めて
妥協を抱きしめないだけで

[PR]
by ren_with_parfait | 2018-05-09 18:20 | 二部構成の詩 | Comments(0)

罪悪

わたし知らない間にあなた
心の中に忍びこみ
スティール製の缶バッチ
ぐるぐる巻いた包帯と
どろどろ垂れた貞操帯
わたしが欲しくいらないものを
ありとあらゆる心の毒を
ぬめっとしている液体の
要らない部分で出来てるものを
ちゃぷちゃぷするほど私に呉れて
壊しもしないで放置して

この罪いくえに息吹があるね
あまりに優しくあれたらいいね
潔癖症の血液型の
サンプル並べて唱えてあげる

首を唱えて殺してあげる
あゝあゝもうもうもうすでに
あなたの心は死ぬことも出来ず

その罪悪に微笑むは
究極的な悪魔だけ
究極的な天使だけ
わたしは分裂してしまう

ただ力だけを宿して
ただ力だけを宿して
ただただあなたを破壊する
狂気の沙汰を私に宿して

[PR]
by ren_with_parfait | 2018-05-09 18:07 | | Comments(0)